リストマニア ノルマン征服と英国貴族 その他のイングランド公爵

ウォリック公爵
Duke of Warwick

1445年、十四代ウォリック伯爵ヘンリー・ド・ボーチャンプにより創設。だが同年男子継承者なくヘンリーが死去したことにより爵位は断絶した(ウォリック伯爵位の方は、二歳の娘アンにより継承された。)

リッチモンド・サマーセット公爵
Duke of Richmond and Somerset

1525年ヘンリー八世とベッシー(エリザベス)・ブラントの間の非嫡出子ヘンリー・フィッツロイにより創設。1536年に継承者なく死去したため断絶した。

アルベマール公爵
Duke of Albemarle

アルベマール(Albemarle)は、Aumaleのラテン語表記で”白い泥灰土(肥沃土)”の意。のちにジャコビアン貴族の爵位としても使用される。

1660年、王政復古に功績のあった当代最高の軍人と云われるジョージ・マンク(コールドストリーム連隊、ライフガーズ連隊の創設に関与)により創設。子の二代公爵クリストファーには継承者がなく、死去により爵位は断絶した。

ケンダル公爵
Duke of Kendal

ヨーク公ジェームズ(のちのジェームズ二世)の子。生まれた翌年に夭折し断絶。

サウサンプトン公爵
Duke of Southampton

1675年チャールズ二世と公妾バーバラ・パーマーとの間に生まれた非嫡出子チャールズ・フィッツロイにより創設。二代公爵ウィリアム・フィッツロイ(クリーヴランド公爵としては三代)に継承者がなかったため断絶。

シュールズベリー公爵
Duke of Shrewsbury

1694年第十二代シュルーズベリー伯チャールズ・タルボットにより創設。名誉革命ではウィリアム三世の権力掌握に尽力。政治外交で業績を残し、アン女王死去後国内を取りまとめジョージ一世を迎えたところで公職から引退した。子が無かったため公爵の死去により爵位は断絶。

リーズ公爵
Duke of Leeds

1694年初代カーマーゼン侯爵トマス・オズボーンにより創設。名誉革命においてウィリアム三世の権力掌握に尽力。十二代公爵フランシス・ダルシー・ゴドルフィン・オズボーンは継承者なく死去し、爵位は断絶。

バッキンガム・ノーマンビー公爵
Duke of Buckingham and Normanby

1703年初代ノーマンビー侯爵ジョン・シェフィールドにより創設。シェフィールド家はヘンリー八世の再従兄弟シェフィールド男爵エドマンド・シェフィールド卿の子孫。初代公爵の三男で二代公爵エドマンド・シェフィールドは未婚のまま1735年ローマで結核により死亡し、爵位は断絶した。

スポンサードリンク