リストマニア ノルマン征服と英国貴族 サリー公爵

サリー公爵
Duke of Surrey

1397年第二代ケント伯爵トーマス・ホランド(リチャード二世の異父兄弟)とエレノア・オブ・ランカスターの間の子三代ケント伯爵トーマス・ホランド(短命のエクセター公ジョン・ホランドの甥)により創設。リチャード二世による訴追派貴族への反撃において果たした役割(グロスター公・アランデル伯の逮捕)の褒賞であった。初代公爵はリチャード二世の甥にあたり、ガーター騎士に叙任されていた。

1399年ヘンリー四世の権力掌握により公爵位は剥奪された。のち1400年初頭にヘンリー四世を暗殺しリチャード二世を解放して王座に復帰させることを計画したが失敗し処刑された。公爵位は断絶したがケント伯爵位は弟のエドマンドが継承した。

スポンサードリンク