リストマニア ノルマン征服と英国貴族 ゴードン公爵

ゴードン公爵
Duke of Gordon

爵位名はゴードン氏族に因んで名付けられた。

現公爵は五代チャールズ・ヘンリー・ゴードン-レノックス、ゴードン公爵のほかリッチモンド公爵、レノックス公爵、フランス貴族のオービニュイ公爵位を継承し、従属称号としてマーチ伯爵、ダーンリー伯爵、キンラーラ伯爵、カウンティ・オブ・ヨークのセトリントンのセトリントン男爵、トアボルトン卿を有する。

第一期創設(1684/11/3~1836/5/28)

1684年四代ハントリー侯爵ジョージ・ゴードンにより創設。五代公爵ジョージ・ダンカン・ゴードンには嫡出子がなく(非嫡出子は三人)1836年その死により爵位は断絶した。

領地は甥の五代リッチモンド公チャールズ・レノックスが相続し、相続にあたって姓にゴードンを加えてゴードン-レノックスと改姓した。

第二期創設(1876/1/13~現存)

1876年第一期四代公爵の娘の子(五代公爵の甥)にあたる六代リッチモンド公チャールズ・ヘンリーにより創設。

スポンサードリンク