リストマニア ノルマン征服と英国貴族 カンバーランド公爵

カンバーランド公爵
Duke of Cumberland

第一期創設 (1644/1/24~1682/11/29廃絶)

ルパート・オブ・ライン公子

1644年チャールズ一世の甥プファルツ選帝侯公子ルパート・オブ・ライン公子(ループレヒト・フォン・デア・プファルツ公子)により創設。ルパート公子はプファルツ選帝侯兼ボヘミア王フリードリヒ五世とチャールズ一世の姉の子。

三十年戦争(ボヘミア・プファルツ戦争)の過程でボヘミア・プファルツを追われ、オランダで成長・軍人となり虜囚生活を経験したのちイングランへ渡って叔父チャールズ一世に仕えた。1682年嫡子なく死去したため断絶。


第二期創設 (1689/4/9~1708/10/28廃絶)

ジョージ・オブ・デンマーク王子

1689年アン女王の王配ジョージ(ジョージ・オブ・デンマーク王子:デンマーク=ノルウェー国王フレゼリク三世の第二子)により創設。1708年継嗣なく死去したため断絶。


第三期創設 (1726/7/27~1765/10/31廃絶)

ウィリアム・オーガスタス王子

1726年ジョージ二世の第三子ウィリアム・オーガスタス王子(軍人・政治家)により創設。

軍人としてはジャコバイトの反乱鎮圧に成功して”屠殺者カンバーランド”と仇名されたがその後は軍事的失敗を重ねた。
晩年甥ジョージ三世の顧問として政治に注力。継嗣なく断絶。


スポンサードリンク