リストマニア ノルマン征服と英国貴族 バクルー公爵

バクルー公爵
Duke of Buccleuch

現公爵は十代リチャード・ウォルター・ジョン・モンタギュー・ダグラス・スコット。十二代クイーンズベリー公爵を兼ね、従属称号としてバクルー伯爵、バクルーのスコット卿、ホワイトチェスター・エスクデイル卿を有する。

ほか、モンマス公爵位の従属称号としてドンカスター伯爵、ティンデールのスコット男爵、さらにクイーンズベリー公爵の従属称号としてダンフリースシャー侯爵、ドラムランリグ・サンカ伯爵、ニス・トーソンウォルド・ロス子爵、キンマウント・ミドルビー・ドーノックのダグラス卿を有する。

1663年チャールズ二世の非嫡出子ジェームズ・スコットにより創設。妻アンにも自身の権利として公爵位が与えられた。 ジェームズ・スコットは1685年反乱を起こして反逆罪で処刑され爵位を剥奪されたが、アン自身の(同名称の)爵位は剥奪されなかったためこの公爵位が子孫に継承された。 家名はスコット姓からモンタギュー=スコット、モンタギュー=ダグラス=スコットへと変遷。バクルー公はスコット氏族の世襲氏族長でもある。

スポンサードリンク